WFPウォーク・ザ・ワールド

自主開催
「ウォーク・ザ・ワールド in ○○」

あなたの街で、ウォーク・ザ・ワールドを開催しませんか

チャリティーウォーク「WFPウォーク・ザ・ワールド」は2005年に横浜のみなとみらいでスタートし、毎年歩く人が増えている参加型のイベントです。

「開催地が遠くて参加できない…」
「日程が合わない…」といった声をくみ取り、
企画したのが「WFPウォーク・ザ・ワールド in ○○」(自主開催)です。

「WFPウォーク・ザ・ワールド in ○○」では皆様が推進役になっていただき、全国各地でいつでもこのチャリティーウォークイベントを自主的に開催していただくものです。

ぜひ、あなたの街でも、このチャリティーウォークで途上国の子どもたちへの支援の輪を広げてください。

写真

「ウォーク・ザ・ワールド in ○○」は
以下の活動や取り組みをお考えの方にも実施いただけます。

写真

グループでのウォーキングをご希望の方

写真

企業のCRS活動としてお考えの方

写真

修学旅行に採用するなど
教育関係のイベントをご検討の方

「ウォーク・ザ・ワールド in ○○」の目的

参加費からの寄付は途上国の食料支援に

「WFPウォーク・ザ・ワールド」は、途上国の子どもたちの飢餓をなくすためのチャリティーウォークです。
参加費の一部は国連WFPの学校給食支援に役立てられます。
あなたの一歩が子どもたちの栄養と明日への希望を支えます。

写真

自主開催はSDGsへの大切な一歩

SDGs(国連の定めた「持続可能な開発目標」)のゴール達成まであと10年。
物や食べ物があふれる日本ですが、世界の食料問題の解決はSDGsの大きな課題でもあり、 私たちにとっても重要な問題です。
途上国で食料支援活動を行う国連WFPでは、「飢餓をゼロに」はもちろん、 関連深いテーマも多く抱え、そのゴールの達成に日々努力しています。

写真

ウォーキングで健康づくり

テレワークの導入や新型コロナウイルスの感染症拡大によって家の中にいる時間が多くなり、運動不足や心理的ストレスの増加が憂慮されています。
ウォーキングは心と体をリフレッシュし、健康づくりに役立ちます。

写真

自主開催の感想

写真

新しい生活様式の中でも一体感を得られた活動になりました。

所属する部で初めて自主開催し、職場のメンバーと参加しました。コロナ禍で各々好きな時間・場所で実施しましたが、SNSでお互いの状況を共有したことで、新しい生活様式の中でも一体感を得られた活動になりました。

第一生命保険株式会社
カスタマーファースト推進部 カスタマーファースト推進室
岡田 志穂美 様

写真

気軽に、楽しみながら飢餓撲滅に貢献できることが魅力だと感じております。

当社グループでは2007年からこのイベントに参加し、大阪・名古屋では公式となる以前から自主開催を始めました。気軽に、楽しみながら飢餓撲滅に貢献できることが魅力だと感じており、多くの社員へ取り組みを広げていきたいと考えています。

日清オイリオグループ株式会社
コーポレートコミュニケーション部 次長
鈴木 裕也 様

新型コロナ感染予防対策

「WFPウォーク・ザ・ワールド in ○○」を開催される際は、新型コロナ感染予防対策のご協力をお願いします。

写真

手洗い

写真

消毒

写真

マスクの着用

写真

ソーシャル
ディスタンシング

新型コロナ感染予防対策

「WFPウォーク・ザ・ワールド in ○○」を開催される際は、新型コロナ感染予防対策のご協力をお願いします。

写真

手洗い

写真

消毒

写真

マスクの着用

写真

ソーシャル
ディスタンシング

自主開催をお考えの方

自主開催をお考えの方は、申込書提出前に事務局までご連絡ください。

自主開催に関するお問い合わせ

WFPウォーク・ザ・ワールド(自主開催)事務局 株式会社スポーツビズ内
ウォーク・ザ・ワールド自主開催担当
TEL:03-5537-8460/FAX:03-5537-8461
E-mail:walktheworld@sports-biz.co.jp

自主開催 申込書・報告書

下記の書類をダウンロードし、ご記入いただきます。

※自主開催の報告書・写真の送信はこちらの投稿フォームから

自主開催レポート

写真

第一生命保険株式会社

開催日:2021年1月23日
場所:各自好きな時間・場所で
参加数:32名

自主開催のご報告は下記のフォームから

自主開催報告書・写真アップロード用フォーム